画像クレジット: AFP/アフロ
フランス東部ではロボット犬『Spot』が地下500mにある研究所で地下空間の監視業務に付くための訓練を受けている。Scar(スカー)という愛称は仏語の「Advanced Robotic Assistance System」の略称。原発の放射
See more
SPOT
フランス東部ではロボット犬『Spot』が地下500mにある研究所で地下空間の監視業務に付くための訓練を受けている。Scar(スカー)という愛称は仏語の「Advanced Robotic Assistance System」の略称。原発の放射
See more
最終更新日: 2024/04/09