Nuro's R2 Robot
Joined ATTA on 2021年7月
Nuro R2
画像クレジット: Nuro, Inc.
概要
米国運輸省によって公道を走ることが許されている自動運転型配送ロボット。食料品や小包などの配達に適している。多数のカメラやセンサーを搭載し、AIで学習したソフトウェアにより、様々な状況下で物体検知、衝突予測、即時反応制御が可能。米国の複数都市
基本情報
仕様・機能
活用・販売状況
オリジナル名
Nuro's R2 Robot
製作者
Nuro, Inc.
リリース日
2020年2月
生まれた地域
米国
できること
はこぶ
同系統のロボット
サイズ
274cm x 110cm x 186cm (108" x 43" x 73")
重量
カーゴのみ:975kg (2150 lb)
動力源
[バッテリー] 31kWh | 充電速度: L2. 6.6kWh/hr
ネットワーク
[その他無線]
動作環境
-
その他の仕様
最高速度:40km/h (25mph) | 耐荷重: 190kg | 荷室容積: 0.63m³ (22.38ft³) | 360°視野重複した高解像度カメラ12個 | LiDAR 1 (ルーフ) |14 LiDARs (障害物検知/速度推定) | 2 IMU | 超音波/音センサー
販売状況
実証実験中
使われている地域
アメリカ合衆国
産業分野
おもてなし産業 | 小売業 | 配送業
価格
非公開