Communication Robot ATOM
Joined ATTA on 2021年7月
ATOM
画像クレジット: Kodansha Ltd.
概要
鉄腕アトムをモチーフにした、二足歩行型コミュニケーションロボット。日本語で歌ったり、踊ったりできる。人工知能を使って色々な話題に対応した対話が可能。最大12人の顔と名前が認識できる。胸のディスプレイではYouTube視聴やアトムの漫画を読む
基本情報
仕様・機能
活用・販売状況
オリジナル名
Communication Robot ATOM
製作者
株式会社講談社
リリース日
2018年9月
生まれた地域
日本
できること
コミュニケーション
同系統のロボット
サイズ
W140*L110*H440mm
重量
14kg
動力源
[電源ケーブル] ACアダプタ 7.8V/6A [バッテリー] リチウムイオン 3.6V/5800mAh 18.0Wh
ネットワーク
[有線] USB2.0A [Wireless] WiFi 802.11 b/g/n|Bluetooth4.1
動作環境
-
その他の仕様
CPU: 専用カスタムボード Rasperry Pi3 (modelB) | カメラ1(HD 92万画素) |マイク(モノラル)1|スピーカー(モノラル)1| LED 2 (7色)| タッチセンサー(静電式) | 6軸センサー | タッチパネル付きLCD液晶ディスプレイ(2.4インチ)|材料:ABS |稼働部位:18軸
販売状況
販売/リース中
使われている地域
日本
産業分野
医療・ヘルスケア | おもてなし産業 | MICEサービス | 芸術、娯楽、レクリエーション業
価格
212900円(税別・送料無料)