BeBot
Joined ATTA on 2022年10月
BeBot
画像クレジット: The Searial Cleaners
概要
自動サンドシフター(砂のふるい分け)ロボット。オペレーターの遠隔操縦に従って砂浜を走り、砂のふるい分けや海藻のかき出し、砂地の整地、荷物の持ち上げおよび運搬を行います。ソーラーパネル発電で作動し、温室効果ガスを排出しません。LEDやアラーム
基本情報
仕様・機能
活用・販売状況
オリジナル名
BeBot
製作者
The Searial Cleaners
リリース日
2021年8月
生まれた地域
その他
できること
つかむ/ならべる
同系統のロボット
サイズ
幅1400×奥行き2345×高さ865mm
重量
ロボット:420Kg サンドシフター:200Kg
動力源
[電源ケーブル] リン酸リチウムイオン電池 | 稼働時間: 最大3h|充電時間: 8h [再生可能エネルギー] ソーラーパネル
ネットワーク
[その他の無線] 最大150m離れた場所からのリモートコントロール
動作環境
ビーチや湖の砂浜 |勾配: <20° |狭い場所での移動が可能|
その他の仕様
最高速度: 2,7 km/h|ふるい幅:130cm ふるい奥行き:10cm|ふるい容量:100L ||最大400kgまで牽引可|清掃能力:3000m²|状態表示用LEDインジケーター|安全用アラーム(オプション)|回収出来るゴミの種類:ペットボトル、タバコの吸い殻、各種包装ゴミ、紙コップ、段ボール、綿埃など
販売状況
実証実験中
使われている地域
フランス
産業分野
業務用清掃
価格
製造元にお問い合わせ下さい