AIM ROBOT SAKURA
AI配膳ロボット - AIM ROBOT SAKURA
Joined ATTA on 2021年11月
SAKURA
画像クレジット: AIM Tecnologies Co.,Ltd
概要
背面に開閉式の扉を備えた自動走行の配膳ロボット。タッチパネルで目的地を指定すれば人や障害物を自律的に回避して安全に走行。到着すると自ら回転して扉の側をお客様に向ける(扉の開閉、内容物の出し入れは人間が行う)。配膳や下げ膳だけでなく、案内など
基本情報
仕様・機能
活用・販売状況
オリジナル名
AIM ROBOT SAKURA
製作者
上海立名智能科技
リリース日
2020年1月
生まれた地域
中国
できること
はこぶ
同系統のロボット
サイズ
L720*D580*H1200mm
重量
50kg
動力源
[バッテリー] 24Ah | 42V | 888Wh | 最大稼働時間: 12h | フル充電時間: 8h
ネットワーク
[無線WI-FI] Wi-Fi [その他無線] 4G/LTE
動作環境
屋内
その他の仕様
保管庫サイズ: 長さ300mm・奥行310mm・高さ500mm | タッチスクリーン: 13.3インチ | 超音波・衝突センサー| 走行速度: 0-1.5m/s | 荷重能力: 100kg | 登坂能力: 5°
販売状況
販売/リース中
使われている地域
中華人民共和国 | 日本
産業分野
おもてなし産業 | 交通
価格
問い合わせ